ジェネリック医薬品メガリスの効果

ガリスは、主成分・タダラフィルを含むシアリスのジェネリック医薬品です。このシアリスの主成分であるタダラフィルは、陰茎の海綿体平滑筋の緊張をゆるめ血流を改善することにより勃起が容易になります。陰茎の勃起を止める酵素PDE5(ホスホジエステラーゼ タイプ5)を阻害することにより勃起を助けます。服用してまもなく、性的刺激が加わると効果が発現します。心理的要因による心因性ED、神経や血管など体に問題のある器質性ED、あるいは心因性と器質性の混合型EDのいずれにも有効です。

メガリスは有効成分タダラフィルが含まれておりますので、シアリスと同じ効果があります。服用後に作用し陰茎へ血流を促し最大で36時間の持続力があります。メガリスなどのタダラフィル製剤の長所はマイルドな作用と36時間と長時間作用効果、副作用が少ない、食事アルコールの影響を最も受けない点でしょう。効果発生は性的刺激が必要となり、催淫効果はありません。メガリスに含まれているタダラフィルと併用が禁止されている禁忌役も幾つか存在します。注意が必要な物はニトログリセリン、亜硝酸アルミなどです。

シアリスのEDジェネリック医薬品メガリスは安価で先発品と同成分で製造されています。服用後30分~60分で効果が現れ、24時間から最長で36時間効果が持続するという点です。また飲食の影響を受けずらく自然な勃起を促すことを特徴としています。1回あたり10mgから20mgの服用で重度のEDにも効果を持つEDジェネリックといわれています。副作用が非常に少ないジェネリック医薬品です。頭痛・動悸・吐き気・腹痛などが報告されておりますが、軽度のものになります。服用量はきちんと守り、それでも強い副作用の症状がある場合には医師に相談してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です