タダリスSXの効果・副作用・飲み方・口コミなど基本知識ご紹介

タダリスSXとは、シアリスのジェネリック医薬品で、勃起不全治療薬としても用いられていて、10mgと20mgがあります。
勃起不全治療薬に関しては数多くの種類がありますので、効果効能を比べた上で、服用することが大切です。初めてED治療薬を服用するのであれば、安全性が高いシアリスのジェネリックのタダリスSXを選択することが求められます。

タダリスSXの効果効能
タダリスSXにおいては、シアリス同様にタダラフィルが含まれており、この成分が勃起不全に効果があります。効果効能に関しては個人差がありますので、そのことを踏まえた上で、使用することが重要です。タダリスSXには、タダラフィルと呼ばれる特殊な成分が含まれており、この成分が勃起不全に効き目がありますので、効率よく完治させる事が可能となっています。10mgで24時間~30時間、20mgで30時間~36時間もの長い時間、作用します。性的興奮や性欲を増進させるような作用はなく、あくまで性的刺激を受けて勃起したペニスを補助する効果です。要するに服用するだけでは勃起しませんのでご注意ください。
最高血中濃度に達するのが人によって、または体調によって異なり1時間~4時間あるので性行為の4時間前くらいには服用しておいた方が無難ではあります。しかし、性行為前に食事を挟む人がほとんどかと思います。
タダリスの飲み方
シアリス同様に食事の影響を受けないとされていますが、やはりバイアグラ同様に空腹時に服用して食事をする前に体内に吸収させてしまった方が断然、効果がございます。
最高血中濃度に達する(Tmax)が平均3時間であることも考慮すると服用するタイミングは夕食の3時間前が一番良いでしょう。20mgでしたら、その後最大36時間も効果がございますので翌日の夜まで効果が期待できます。もしくは食事中でも構いません。基本的には10mgですが、効果がなければ20mgまでなら1度に服用しても大丈夫です。この薬の主成分はシアリスと同様のタダラフィルで、勃起を阻害するホス

ホジエステラーゼ酵素5の働きを抑え、ペニスの血流を良くします。この薬は効果が現れるのが早く、効果持続時間が長いのが特徴で、また通常の勃起不全治療薬に多い頭痛やめまい、ほてりなどの副作用も少ないので人気です。

バイアグラやレビトラよりも副作用が少ない分、若干マイルドに作用しますが長時間効きますので、食事前に服用しておけば時間や食事を気にする煩わしさはないのは利便性があります。

タダリスSXの副作用
勃起不全治療薬については多種多様に存在していますので、自分自身の体質に合ったものを選択することが重要です。シアリスのジェネリックのタダリスSXに関しては、比較的副作用が少ない商品となりますので、積極的に活用する必要があります。

タダリスSXの副作用についての報告はとても少ないですが、一般的には眩暈や頭痛、顔の火照りなどがあります。副作用の発生確率を下げるためにも、健康状態が良好な時に服用することが大事です。

タダリスの口コミと評判について
実際にタダリスを使った事のある男性の方から、口コミの情報を頂きましたので、掲載させて頂きます!タダリスに興味のある方は是非ご参考にして下さい!
・勃起がしなくなりがちの自分の場合でも、2時間後には十分セックスが出来る状態になりました。20mgを一気に使ったのですが、若干書いてあるように顔がほてった感じになりましたね。それ以外は特に問題ありません。
・簡単に購入出来ると聞いて初めてED治療薬を使いました。もう年的にもダメだろうと思っていましたが、海外の薬はすごいですね。勃起不全だった私がセックスを楽しむ事が出来ました。若干副作用が出ましたが、量を調節したら少なくなりました。
・色んなジェネリックを使いましたが、これはバランスがいいですね。1時間前に飲めば十分発揮するし、食事をした後でも効果に問題はないみたいです。

from:http://eispetz.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です